最近スズメダイの猛攻に嫌気がさしてきてる部長です



昨日は夜勤で朝夜勤明けだったんですが、副部長から近場でやりませんか




とゆうことで、アングルの釣果情報にあった小屋浦アングルの裏に行ってきました




金欠の為、撒き餌を沢山買えないので、爆寄せとオキアミ1、5キロのみで開始しました




仕掛けは0シブでハリス3メートルのノーガンからスタート



水は濁ってました水深は2枚潮だったのでよくわかりませんが、25メートルあたりで攻めて7、8メートルといったところでしょうか?浮き止めを着けて上の方から徐々に深くしていきました




開始から向かい風が強く、上潮のみ右から当て潮になったり左から当て潮になったりし、さらにゴミが流れてくるのでやりずらいなぁと思ってたら時々まともに流れてくれます




開始から当たりは頻発




浮きがビューと消えて行くんですが針がかりしません?針をチヌ針1号に落としてみるとベラがヒットしました




こいつか!時々ハリスがガジガジにされます




オキアミだとどうも厳しいので練り餌とローテしながらせめてみることにしました




しかし上潮が滑りすぎてラインが引っ張られて浮きがずれていき、難しいかんじです




そしてチヌは浮いて無さそう



そこで浮きを00にかえ、真ん中にBのガンダマを打ち、底で撒き餌をひらっているチヌを這わして釣るイメージでやってみました




オキアミだと当たりもなく半分とられる




食い渋りイエローだと反応が悪い




ので、高集魚レッドをつかってみました




するとすぐに反応がでていっきに竿ごと持ってかれます



image




32センチと小さいながらもよく引いてくれる奴でした!




これはキープ!久しぶりに嫁に刺身にしてやることにしました




次も高集魚レッドで攻めると1発でヒットしました!これは25センチと小型でした



時合いなのか続けざまにヒットしてくれ、マダイの20くらいのもゲット!副部長にプレゼント
し、夜塩焼きにしてむすめに食べてもらったそうです!
image




3時間程度の釣りでしたが、楽しめました!
明日は周防大島でライトショアジギングの調査に行ってきます!