隊長です




12月8日に、キャプテンとハッシーと3人でメタルマルゲームに行ってきました!



船はいつもお世話になってます坂の千宝丸さん



朝6時半出船の8時くらいに到着



予報では北から西風がかなり強いと聞いていたので、波が心配でしたが、波は大丈夫だったけど、風がまー強い(°▽°)



そんなかんなでキャスト開始!



水深は15から20メートル



メタルマルは28グラム限定で竿はエギング竿やシーバスロッド、ラインはpe1.2号に5号のフロロでやりました。



サワラがメインなのでちょっと弱いかなぁと思いましたが、果たして釣れるのか?



辺りは一面鰯。鳥山がかなりあって至る所でピシャピシャしてます



とりあえず中層から早巻きでいくと、一投目から当たりがー!



しかし、すぐに針が外れてしまいました(°▽°)エソかも?



気を取り直し、キャストしますが、当たりはありません。ポイントを鰯に合わせてずらしながら打っていき、開始1時間で、私がヒット!底からの巻き上げでガツンと来ました!かなり走るんでバレないか心配だったけど、1本目

カラーはコットンキャンディー



続けざますぐにキャプテンが来たー!と目の前でヒット!しかし、ドラグを締めすぎていて、パン!とラインブレイク(°▽°)ばらしてしまいましたー残念。カラーはレインボー



しばらく当たりが遠のきましたが、相変わらず一面鰯。上から下まで鰯鰯鰯!多すぎて食いが悪いのか沈黙する中、キャプテンが、きたー!



あれ?小さい?



チヌでした!流石魚種限定解除ルアー笑しかも中層より上ときたらしいです



それから私が続けざまデカバンヒット!
最初から最後まで走り回るんでブリだと思ってたらデカサワラでした
ルアーローテーションしながら一周してコットンキャンディでヒット!
でかすぎて針が折れました笑



みなさん、メタルマルで狙う時は針をでかいのに交換することをお勧め致します



次に同乗者がピンクカラーでヤズヒット!



残るはハッシーだけ!釣れるのか?



が、ここから沈黙、、、



ベイトは無茶苦茶いるけども、徐々に反応が底に。



ただ、潮が無茶苦茶速い!!



延々とラインが出て仕掛けが入らない



そんなでもちょこちょこ当たりがあるけど針がかりしない。



ここで、みんなはメタルマルでやってたけど、底取りが肝心と思いメタルジグに変更!



しかし、メタルジグでも沈まず、苦労します。


着底を意識するために、真下に落としてやると、何とかわかる感じ!



着底からジャークで三しゃくりめ!



ガツン



これまたでかい!



船長がブリの反応でとるけブリかのー!と言われたので期待します



かなり重量があり、中々浮いてきませんが、ドラグでいなしながら浮かします



ブリでなくこいつでした!
これまた無茶苦茶でかい!



今回は私の1人舞台で納竿となりました



筋肉痛です(°▽°)



千宝丸さんの経営してる居酒屋海賊にて捌いて頂き、家で調理します



刺身と鍋に



私はたくさんつれたので2人にお裾分け



ハッシーは マヨで焼き




キャプテンは写真はないけど、刺身に叩きに、西京焼きに、塩焼きで食べたらしいです



身は、マグロの中トロに近い感じかな?柔らかく、脂が凄い!



美味しく頂きました



いやー凄い楽しかった!けど、サワラの歯でメタルマルが塗装がハゲハゲ(°▽°)



リメイク術だれか教えて(°▽°)目も取れました笑



釣果
サワラ92.86
マダイ71
ヤズ45
チヌ30 



ハッシー、キャプテン残念だったね!また行きましょう!



終わり

隊長です



1週間ほど前に江田島の深江でチヌ30センチ1枚
餌は食い渋りイエロー



水温が急に下がったのか全くアタリがなく釣れず、釣れるのはベラだけ
焼き霜造りにしてみました!皮の焼き具合が難しいですね。これは生すぎて皮がガチガチでした笑。
蒼太の包丁って漫画を見て真似をして見たんですが、竹串でやると串が焦げてえらいことになったんで、金属をお勧めします笑
チヌもだいぶ脂が乗り出した様子で美味しく頂けました。



そして、14日に、キャプテンとショアジギに音戸に行ってきました!いやー、だめですねえー。おっさんら情報では前日に大量に鰯を漁師がとってたと、、、。



あきまへーんと諦めてると、カナガシラゲットや!
25センチくらいあったので、これまた刺身にして実家にプレゼント
93歳の爺ちゃんが夕食を食べ終わったのにも関わらず、完食してしまいました笑
この包丁は2年ほど前に爺ちゃんに貰った40年くらい前の鋼包丁なんですが、まだまだ現役で使えてます!


大事に使えばあと20年はいけそうですね笑


今度機会があれば、鏡面磨きにチャレンジしてみよう^_^

隊長です



1日に釣り部のハッシーとキャプテンと上垣さんと浜田に遠征に行ってきました



私はフカセ釣り、上垣さんは底カゴ仕掛け、キャプテンはお土産狙いでどうつきと、ハゲをすくうんだーと、網を持参笑、ハッシーは何故か青虫で投げ釣り笑です



車内はとても賑やか!



2時半にハッシーんちに迎えに行くねと事前に伝えていたんですが、少し時間がかかり、3時前に着くよと連絡すると、2時半から外におると笑
着くと修行僧のように胡座をかいて寒さを耐え忍んでました笑
どんだけやる気なん(^ω^)ごめんハッシー笑



そんなこんなで出発しますが、霧が深くてスピードが出せない(゚∀゚)



視界20メートル程度で超恐い(゚∀゚)



分岐点も良く見えないのでヒヤヒヤしながら4時半にかめやに到着



ボイルを買っていざ金時丸へ



ここからが失敗でした



僕らが目指すのは西沖の波止



しかし、周りのおっさんらはほぼ全員が伍八の波止??
上がってるんだー。と。



しかし、あまり競争して場所取りするのも気が引ける上、4人いるので難しいので、広い西沖の波止にしました。



予定通り、ぼちぼちしかいなかったので、広く場所が使えました



しかし、爆風!(゚∀゚)終始爆風(゚∀゚)多分5から7メートルはあったかなと



ボイルを投げても90度曲がる笑



強烈な横風にさらに2枚潮で、私の仕掛けだと流されすぎて難しい感じ
全遊動のようにゆっくり落としたかったんですが、無理なので、1号の固定としました



そして、アジ(゚∀゚)



アジがずっとおる(゚∀゚)朝からずっとおるんや(゚∀゚)のかんのや(゚∀゚)負けじと探るがのかんのや(゚∀゚)



ボイルを撒けども撒けどもあっとゆうまに消え、同調を諦めてかなり離しても、5メートル、10メートル、15メートル、20メートル、もアジ(゚∀゚)あげくにはサバ(゚∀゚)



心が折れました



昼までで、波止の全員が坊主です笑



上垣さんもかなり苦戦してる様子ですが、何とかアイゴの45センチ、イサキの25センチを仕留め、何とか形になりましたと^_^



私は小さいながらグレが2匹来てくれ、お土産でアジも10匹くらい持って帰って嫁さんの実家にあげることとしました



ハッシーはイソベラとフグ地獄に陥ってます笑



キャプテンは、ハゲをすくうどーと意気込んでましたが、ハゲが浮いてないてかいない、、、釣れない、と、意気消沈笑何とか小さいのを1匹、カサゴサンバソウ、アジとお土産確保は成功です

もう帰ろうかー。と12時過ぎに帰りました



漁船の人が「釣れんかったん?伍八は8時までに10本上がったよ!」



えぇ!!泣



伍八にしとけば、、、



みんなで、魚買おうか、、とお魚センターへ笑



ワカナ400円とカンパチ350円激安!
をハッシーと私が買って食堂で飯食べて帰りましたとさ
写真は撮りませんでしたが、アイゴは釣れたらすぐに血を抜き、棘を切り、はらわたを出して持ち帰り、刺身と煮付けにしました



刺身はかなり美味かったですよ!嫌われ者のアイゴですが、ちゃんと調理すれば喜ばれると思うので、ぜひ持って帰って食べてみてください(^ω^)

↑このページのトップヘ